Loading...
  • 新プレイアブルキャラクター・米連の協力者「エミリー・シモンズ」参戦! UPDATE : 2020/9/2 10:00
    img
    “米連の協力者・エミリー・シモンズ”が2020年9月1日アップデートで、
    新規プレイアブルキャラとして配信が開始されます。

    先行入手方法:パッケージ「エミリーパッケージ」
    ※2020年9月15日(火) メンテナンスの後から、ショップで個別入手できます。



    メインクエストのChapter7からシリーズ初登場の「エミリー・シモンズ」が、
    遂に、プレイアブルキャラとして『アクション対魔忍』に参戦します。

    ■「エミリー・シモンズ」とは
    米連反ノマド派所属の科学者。
    コートララ島に医療支援として派遣されて対魔忍特務中隊と出会い、協力関係となった。
    才能の有無に関わらず、誰でも扱える科学技術こそ至高という思想の持ち主。
    対魔忍の超人的な身体能力と超常能力には深い興味を示し、その理屈を科学的に調査・解析して人類の技術発展に活用しようとするが、生まれつきの素質を要する対魔忍という存在そのものには否定的。
    一度観たことは絶対忘れず完璧に覚えられる“瞬間記憶”と、複数の思考演算を同時に処理できる“並列思考”の才能の持ち主。
    基本的には後方支援を務めるが、強化外骨格を装備することである程度は戦闘にも対応できる。

    キャラ名:エミリー・シモンズ
    CV:南早紀
    忍法:なし(米連の技術力)
    得物:強化外骨格、ドローン

    ■スキル紹介
    通常攻撃:強化外骨格、ドローン : ホーミング・バレット
    〇コマンド: 攻撃ボタン(長押し)



    「エミリー・シモンズ」の特徴は、通常攻撃の仕組みが他のキャラクターと異なることである。
    攻撃ボタンの押しっぱなしで、ドローンが周りの敵を自動的に追跡し迎撃する。
    また、攻撃中にも本体は鈍足ながらも移動可能である。
    スキル「ホーミング・バレット」を装備することで、通常攻撃と共に敵を自動察知・砲撃するミサイルも実装可能。



    ダッシュスキル:イージス・タックル/グラビティ・ホールド
    〇コマンド:回避ボタン→攻撃ボタン



    「イージス・タックル」は、敵に向けて蹴りを入れる突撃技。
    発動速度が速く、移動と同時に攻撃できるが、遠距離型のエミリーが敵に近づいてしまうので発動のタイミングには注意が必要。
    また、サポーター編成によって発動と同時に自分にバフを与え、戦力強化が可能。



    「グラビティ・ホールド」は前方に重力弾を飛ばして、敵を迎撃する遠距離牽制技。
    弾速はそこまで早くないがサポーター編成と組み合わせる事で、敵のノックアップやHP回復等、様々な支援効果を得ることができる。

    ダッシュチャージスキル:アクス・インパクト/グラウンド・ショック
    〇コマンド:回避ボタン

    エミリーのダッシュチャージスキルは、至近距離の敵を倒すことに特化している。
    遠距離特化のエミリーの近距離対策となるスキル。

    「アクス・インパクト」は前方に大型斧を投影、ぶち込むスキル。
    目の前の敵をノックダウンさせることに加え、発動速度も素早いため、緊急時の護身技として使用できる。



    「グラウンド・ショック」はジャンプしてから衝撃波を放ち、敵を制圧するスキル。
    「アクス・インパクト」に比べると発動に時間がかかるが、その分広範囲を同時に迎撃できる。
    また、サポーター編成効果でノックダウンやデバフなど、主に敵を弱体化させる効果を与えられる。




    極限回避スキル: ラウンド・スライサー/ヒーリング・フィールド
    〇コマンド: 攻撃される直前に回避ボタン

    エミリーは敵の攻撃を正確なタイミングで回避することで発動する、極限回避スキルを2つ持っている。

    「ラウンド・スライサー」は円型の回転カッターを展開して、周りの敵を持続攻撃するスキル。
    エミリーの弱点である近接戦を支援して、敵の進入を防ぐ効果を持つ。



    「ヒーリング・フィールド」はHPを回復できる領域を展開するスキル。
    反撃には繋がらないが、HPを回復して戦闘を継続できる。



    反撃スキル:カウンター・ボムトラップ
    〇コマンド: 攻撃された直後、回避ボタン

    「カウンター・ボムトラップ」は敵の攻撃を受けると発動し、 爆弾を仕掛け周りの敵を吹き飛ばす反撃技。
    通常攻撃では一掃できない複数の敵に囲まれた時、その真価を発揮する。
    また、直撃した敵を拘束するなど、後の戦況をより有利にすることもできる。



    奥義:ウェポン・フルブラスト
    エミリーの奥義「ウェポン・フルブラスト」は、強化外骨格とドローンを展開して、
    最大出力のレーザー砲撃で画面上の敵を一掃する大技。
    米連の技術力の真髄とも言える、大迫力のスキルだ。





    自動プレイ:ゼロ・システム
    〇コマンド:なし(編成するだけで効果発動)

    「エミリー・シモンズ」は通常攻撃をドローンが担い、本体の動きが自由になるという特徴的はキャラクターだ。
    「ゼロ・システム」はその特徴を最大限に強調し、ドローンによる通常攻撃とマップの進行までも全自動にさせるという規格外のスキル。
    ただしサポーター編成なしではドローンの攻撃力が低下し、また手動プレイのような繊細な操作も困難。
    本格アクションの手応えか、自律行動の便利さか、プレイヤーの選択次第でプレイの幅が大きく広がる。